Shigeo Tsukuta

CTOメッセージ

現在は様々なプラットフォームがあ り、ハードウェアもソフトウェアも多様化しています。使いやすいユーザインタフェースを実現するため、多様化するITプ ラットフォームから最適な組み合わせを選択します。

 

株式会社アイキューブドは、IT/ICTを活用して喫食情報と体組成情報を使ってアスリートのポテンシャルを最大化するSmart Athleteを提供いたします。

 

Smart Athleteでは今までデータ化されていなかっ た喫食情報をインタンジブルアセット(無形資産)化 いたします。しかも手軽に。

Smart Athleteでは深層学習を使用した画像判別を 行い、食事画像から喫食情報を検出し、摂取エネルギーや摂取栄養素を割り出します。食事画像を撮影し送るだけで摂取エネルギーや摂取栄養素が分かるという 手軽さは、継続して使用してもらうための重要なファクターです。

 

また、喫食情報や体組成情報からアス リートへのアドバイスは、スポーツ栄養士のナレッジを使用します。ここには(BRMS:ルールベー スエンジン、Business Rule Management System)を適用します。様々な競技、さらにはポジション別に対応し、トレーニング期・試合期・オフ期など時期によっても異なるアドバ イスが必要です。BRMSを適用することで多くのスポーツへの対応が早期に可能となります。

トップアスリートのように個別にス ポーツ栄養士のアドバイスを得ることができない、セカンドアスリートのレベルアップに寄与できるものと考えます。

 

Smart Athleteを多くのアスリートにご使用いただ くことで蓄積されるデータは、次第にビッグデータ化していきます。このビッグデータからGA(遺伝 的アルゴリズム、Genetic Algorithm)を使って、お勧めの食事パターンなど、さら によりきめの細かいアドバイス情報の生成を行ってまいります。

 

深層学習、GABRMS、ビッグデータ解析など技術的にも面白 いテーマを同時並行で進めていきます。興味のあるエンジニアは是非アイキューブドへ。


略歴

營田 茂生

1964年2月12日 青森県八戸市生まれ

19863月  東海大学工学部電子工学科卒業

19864月 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社入社 主に生命保険、損害保険各社のシステム開発、システム 開発の提案活動、ITコンサルタントに従事。

2006年よりクラウドのシステム企画・導入コンサル ティングに従事

20085月  株式会社日立情報システムズに転籍。中小企業向けクラウドの事業企画~開発・拡販に従事

2013年 独立

2014年 株式会社ツクタ技研設立

2015年 食事画像判別の機械学習事業を開始。
2017年 株式会社アイキューブド参画